山菜の宝庫!?

支配人 渡邉でございます。

エンゼルフォレスト那須白河は、豊かな自然ときれいな清流に囲まれており、四季折々楽しめるリゾート地でございます。福島県は天栄村の羽鳥湖高原に位置するこのエリアは、山菜が豊富な場所でもございます。山菜といっても種類は豊富ですが、この時期といえば思い出すのは(私の場合ですが・・・)やっぱり「タラの芽」です。そこで、少し歩いてみることにしました。

まず見つけたのは「ハリキリ」。特徴は、鋭いトゲが出ているので比較的見つけ易いと思います。写真の大きさでしたら、天ぷらがおすすめです。味は、タラの芽より香りが強い感じです。もう少し葉が伸びれば、お浸しにしても良いです。ただ、アクが強いので濃い目の味付けが良いと思います。※お味噌系の

次は「タラの芽」です。写真ではわかりにくいですね。このタラの芽は、2m以上ありました。これでは採れない・・・ですね。タラの芽はやっぱり、天ぷらが王道でしょう。

管理運営上、場所はお教えすることはできませんが、意外に身近なところにあったりします。山菜を採る楽しみもありますが、やはり食べる方がという方は。。。

当施設の入り口の交差点にある「道の駅羽鳥湖高原」ここは、地元の採れたて山菜も販売しておりますので、春の味覚を味わいたい!という方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

わらび、ウド

なんと、アク抜き不要のワラビです。

ヤーコンもありました。

私はよくありますが、この山菜・・・見覚えがあるなぁ・・・でも、なんだろう?食べれるのかな?っとなった時、携帯で写真を撮ります。そして、ここの駅長さんに見せて、聞きます。詳しく教えてくれますので、もしそんな事があったら皆様も聞いてみてはいかがでしょうか。

 

三大桜

支配人 渡邉でございます。

日差しも春らしく、温かい陽気になってまいりました。この時期の話題といえば、やっぱり「桜」でしょうか。関東圏では桜の見ごろ過ぎ、散り始めという話題も耳にしますが、皆様のお住まいの桜はいかがでしょう。
さて、エンゼルフォレスト那須白河がある福島県内も、各地で桜の見頃を迎えております。今年の開花は早く、昨年から比べて10日ほど早く咲いたようです。今回ご紹介するのは「三春の滝桜」です。三大桜のひとつといわれ、樹齢1,000年以上で咲いた花が流れ落ちる滝のように見えることからこの名がついたそうです。
エンゼルフォレスト那須白河からですと、1時間30分弱のところにありますが、近くにには磐越自動車道も通っておりますので、アクセス的には割とわかりやすいかと思います。是非、お越しの際はご覧になってみてはいかがでしょうか。
拝観料として、お一人様300円かかりますが、目の前で見る巨木と美しさに圧倒される事は間違いないと思います。


歩きやすいように歩道が設置されております


お花を楽しんだら、こちらも楽しむ?!

羽鳥湖高原健康ウォーク2017

支配人 渡邉でございます。

早いもので9月も終わり10月になろうとしてますが、10月といえばそろそろ紅葉の季節ですね。エンゼルフォレストのある羽鳥湖高原もそんな時期を迎えようとしております。福島県内では、磐梯吾妻スカイラインがちょうど見頃を迎えております。羽鳥湖周辺も10月中旬くらいから紅葉が楽しめる(予定ですが)と思います。

さて、10月といえばお題にもございます「羽鳥湖高原健康ウォーク」のイベントが10/14(土)に開催されます。羽鳥湖高原の自然を満喫しながらのウォークは天栄村特産のヤーコンが入ったカレーや田舎汁なども振る舞われ、なんとお土産に天栄特産の長ネギもいただけちゃうという人気のイベントになっております。事前申し込みは10/10(火)までですが、当日参加もOKです。皆様も是非ご予定をたてて羽鳥湖高原の秋を満喫してみてはいかがでしょうか。