新春初釣り対決

明けましておめでとうございます!

毎年池の氷を割りながら初日の出を眺める男!兼子です。

先ほどフィッシングイベント
◆新春早釣り対決が行われましたヾ( ̄∇ ̄=

元旦の朝7時の釣り場オープン後に
誰が今年の一番鱒(新年一尾目に釣り上げられたニジマス)を手にするか!
といった単純明快なイベントです。

今年元日の朝7時に揃った猛者(釣り中毒者)は4名、

初日の出を全身に浴びていざ釣り場へ
ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

何とも素晴らしい景色です

このロケーションで釣りが出来るのは幸せですね・・

男たちの背中に闘志が漲っております

一番鱒を目指しいざ釣り開始!

開始後十秒程度でレジェンド深谷(当社の釣り場では超有名人です)のフライロッドが大きく弧を描きました
w(゚ロ゚;

5分程のファイトでネットインしたのは58cmの良型です

今年もこの人が当社のイベントタイトルを総取りにしちゃうんでしょうか?

あんまり釣りすぎると鱒だけじゃなく釣り人にも恨まれちゃいますよ(笑)

この後11時からは新春鏡開き&餅つき大会です

皆様お待ちしてますよ!!

グランディ羽鳥湖スキーリゾートOPEN!

こんにちは。
ここしばらくというもの、12/23(土)にオープンするグランピングサイトばかり注目が行っていましたが、

エンゼルフォレスト那須白河から車で約15分。
提携スキー場であるグランディ羽鳥湖スキーリゾートも本日より今季の営業がスタートしました!

ここ数年は雪不足・暖冬が続き、予定日にオープンができない年が続いてきましたが、


今年は降雪にも恵まれ、無事オープンにこぎつけたようです。
初日となる今日は土曜日という事もありましたが、まずまずの混雑ぶりのようです。

さすがに全コース・全リフト稼働までは至りませんが、
ここ数年の間ではかなり「良い」と言える状況なのではないでしょうか?

お子様用の楽ちんエスカレーターも稼働が始まり、
早速親子連れの利用で賑わっていたようです。

グランディと言えば恒例の『料理対決』も始まっていました。

今年は 和食「にんにく香る国産牛のしゃぶしゃぶ丼」と洋食「クリームチキンと三種のチーズ焼き丼」の対決。

人気の「ガリステ(ガーリックピラフ&ステーキ)」は殿堂入りの末、

遂に定番メニューの仲間入りを果たしたようですね。

エンゼルフォレスト那須白河ではグランディ羽鳥湖スキーリゾートのリフト券付プランも販売していますので、ぜひ一度足を運んでみて下さいね♪

リフト券付プランはこちら→

11/26(日)一部アクティビティー営業時間変更のお知らせ

11/26(日)はファイナルフィッシング大会開催の為、

下記の通り一部アクティビティーの営業開始時間変更となります。

カナディアンカヌー 13時から

フィッシングは 8時から

ご迷惑をお掛けしますが、何とぞご協力の程宜しくお願い致します。

また、フィッシングやフィッシング大会についての詳しい内容は下記『フィッシング掲示板』をご確認下さいませ。

▼▼▼フィッシング掲示板▼▼▼

 

結氷

おはようございます。

昨晩の最低気温-8℃・・・(°∇°*)

今季初ポンド結氷です。

カヌーとフィッシングの営業どうしよー( ̄Д ̄A)・・・

 

追記:午前中に無事とけました( ̄∀ ̄)

 

ファイナルフィッシング大会協賛品

こんにちはスタッフの兼子です。

来週末26日(日)に開催します2017エンゼルフォレストファイナルフィッシング大会!

こちらに協賛メーカー様から沢山の協賛品をいただいております。

おかげさまで参加申し込みも順調に伸び70名の定員となりました。

これも協賛メーカー様の協力あってこそ、

全て素晴らしい品ばかりです。

協賛依頼の際にブログでの賞品紹介もお約束してますので、

協賛品のご紹介をさせていただきます。

順番は賞品到着順です。

紹介には若干専門用語が入りますがご了承くださいませ。

 

ダイワ様


イモラ、ローリングクランク、ローリングクランクジュニア、
それにステッカーをご協賛いただきました。

ローリングクランクはレンジキープしやすく、
軽量な割には飛距離も出せて使い易いクランクです。

イモラはスローに誘うへの字型クランクです。
まあへの字型クランク自体デッドスローで使うのが基本ですからね。
ソコソコ早巻にも対応してますから使い勝手はいいですよ。

ダイワさんはグリーンパンプキンやパープルウィニーといった
バス釣りでなじみ深いカラーネームを付けてくれるところもイイです。

そう言えばウィニーって芋虫って意味があったような気がするんですが、
イモラのパープルウィニーカラーなんて正にグッとくる感じですね。

 

 

 

ピュア・フィッシング・ジャパン様

DEXミノー90Fとステッカー

先ずピュア・フィッシング・ジャパンとは何ぞや・・・
と言う方もいるかもしれませんので説明を致します。

ピュア・フィッシング・ジャパン株式会社
ルアーだとバークレーやアブ・ガルシア、
フライだとハーディーが有名な取扱いブランドです。

今回の協賛品はワームで有名なバークレーが気合を入れて作ったハードルアーシリーズDEX
その中からフローティングミノーを協賛いただきました。

9gとスピニングで使うには重めですが、ベイトタックルなら丁度イイ使用感で使えます。

タダ巻、トゥイッチ、ジャークは平均点以上の優等生です。

更にリップラップに当てながら使っても根掛りは殆ど無いので、
シャッドで攻略するようなシチュエーションでも使えます。

最も素晴らしいのがシミーライズと言われるフローティングアクションです。

巻いて止めて浮際で、又は浮ききったところでのバイトが多く、
本当に良い思いを沢山させていただいてます。

シミーライズとは揺れながら浮き上がるアクションの事で、
ラパラのオリジナルフローティングの浮き方が正にそれです。

正直な話をしてしまうとラパラのオリジナルフローティングはアクションが素晴らしすぎて、
アクションだけを比較すると見劣りします。

しかし、ラパラの最大の欠点だったのが飛距離!!

欠点と言うより飛距離よりアクションを優先したって事なんでしょうが、

DEXはアクションと飛距離が両立したフローティングミノーです。

ですのでキャストアキュラーも断然DEXです。

90㎜サイズのミノーでシミーライズするモデルって探しても無いんですよね。

ですから発売と同時に飛びついて購入した次第でした。

担当さんに釣果を報告したら是非皆さんに進めて下さいと今回の協賛になった訳です。

スモールマウスバスでもいい思いを沢山しましたのでバス釣りする方にもおすすめです。
あっ・・本来の対象魚はバスでした。

このミノーにはサスペンドモデルもありますので好みに合わせて使い分けて下さい。

 

 

 

フォレスト様

スプーン&ステーッカー!

今更説明の必要などありませんね。

管釣りスプーンの定番

使ったこと無い人など居るのでしょうか??

スプーンワレットにマーシャルトーナメントが無いと不安で震えます・・・

ウソです。

震えはしませんがやっぱりフォレストスプーンの信頼感は抜群です。

毎年発売の限定カラーもコレクター心理を絶妙に刺激して止みません。

昨年カラーを買い忘れた・・・ロストした皆さんチャンスですよ。

 

 

 

 

ノリーズ様

フィールドワレットです。

ワイドとスリムが各3個!!

私もスプーンワレットはこれのワイドを使ってます。

使用感は抜群で、
ファスナーの開閉、
取り出しやすさ、
見易さ、
サイズ感も全て絶妙です。

タックルボックスを持ち歩かないスタイルの私には今のところベストなワレットと言えますね。

個人的にかなり好きなメーカーで、
ものづくりに対する考え方も骨太で好感のもてるメーカーさんです。

 

 

 

 

デュエル様

アマードフロロとキャップをいただいてます。

アーマードFとアーマードF+

簡単に説明するとPEラインですがシリコンとフロロカーボンがしみこませてあります。

そこまで詳しくないので気になった方はデュエルさんのHPをご参照いただきたいのですが、、、
PEの欠点をカバーして長所をより伸ばした素晴らしいラインであるのは間違いないです。

PEラインはポリエチレンの繊維を編み込んだもので4本編、8本編、12本編と沢山出てますね。
編数が多くなればなるほど強度、飛距離共に上がりますが価格も連動して上がります。

アーマードシリーズは編数とは違ったアプローチで飛距離、強度、感度アップを実現したものです。

僕も0.3号と0.4号を使ってますがPEライン特有のクタッとした感じが無く張りがあるので、
スピニングでガイドに巻き付いちゃう様なトラブルはありません。

僕の記憶では殆ど無いって意味なんですが恐らくリーダーの結び方次第で相性が悪いノットが有る様な気がします。

0.2号は本当に細いので弊社のポンド使用するのはオススメできません。

オススメ出来ないと言うよりは大型魚がかかった場合のラインブレイクのリスクが高いって事ですね。

しかし、普通の管理釣り場なら問題ない強度だと思います。

僕はこのラインに出会うまで0.6号より細いラインを使う事が出来ませんでした。

今は0.3号まで問題無く使えています。

勿論、釣果も実感してますしラインの恩恵を大いに感じます。

皆さんも是非使ってみて下さいね。

 

釣具メーカーさんからの協賛は以上です。

本当にありがとうございます。

この他にも日本酒や釣具店さんからの協賛品もあります。

 

春にもオープンフィッシング大会を予定しており、

その際も沢山の協賛品をいただける様に少々長かったですが、

丁寧に説明させていただきました。

ここまでお付き合いいただいた皆様ありがとうございます。

26日ご参加の皆様お待ちしております。

馴染ませて鱒

こんにちはスタッフです

今週末の連休に備えてニジマスを放流しました

残念ながら大型は入りませんでした・・・; ̄ロ ̄)ガーン

しかしアベレージは45cm

これならファイトも十分楽しめます

塩焼きにするのもギリギリ何とかなる??サイズだと思います

(ちょっとデカいかな)(^▽^;)

放流直後はなかなか口を使わないので

今日明日で水に馴染んで連休を迎えてくれると良いんですが

ジーナの初体験

こんばんは フロント中野です。

 

今週末はお天気穏やかでしたが、土曜日の夕方に突然の雨が…

予報には全くなかったのに…そのおかげで今朝の気温は下がりに下がってしまいました。。。

宿泊に来てくださった方々風邪をひかれないことを祈ります。

 

今週のジーナの初体験!というのは…

スタッフお手製ワンちゃん用アイスを食す!

2つも作っていただいたので昨日今日と分けてあげました。

挙げた瞬間からパクパクパクパク…

 

今日はあげる前から写真撮影ばっちりと。

さすがジーナさん。おやつの前ではお利口さんで待ちます。

何回か匂いをかぎ、鼻で何回もはやくちょうだいと要求してきます。

食べ始めるともう誰にも止められません。

一瞬ですぐにきれいなお皿にもどります。

ちゃんと味わって食べてくれましたかね。

また、おすそ分けしてもらえるようにスタッフにも感謝の気持ちを忘れないようにね。と伝えました。

 

さて、この前はエンゼルフォレストで楽しめるフィッシングの釣竿を使って犬じゃらし体験~

これが面白いほどに食いつく食いつく!

動画でもどうぞ。

さすが!動体視力抜群に良いですね。狩猟本能健在です。

始めはどこまでもついてきますが後半は疲れたのか遠くでおもちゃを追うだけ…

もうちょっとハングリー精神鍛えていこうか、ジーナさん。

管理釣り場情報

こんにちはスタッフです

夏も終わり秋の気配が強まって来ました。
エンゼルフォレストではトラウトの管理釣り場を運営しておりまして、安全にフライやルアーフィッシングをお楽しみいただけます。

夏に虫や水生昆虫を捕食していたトラウト君たちも秋になると越冬に向け積極的に小魚を食べ始めます。

この時期になるとミノー(魚型のルアー)で大型のニジマスを狙って釣れるようになります。

そろそろそんな時期だろうと思い昨日の昼に試してきました。

思った通り50cm前後の良型がバイトして来てくれました。

1時間程度で良型が3尾、30~40cmが2尾の釣果で十分に楽しめました。

ミノーは90㎜以下を使うと小型が沢山釣れます。

大型を狙うなら90㎜以上120㎜未満のサイズがお勧めです。

このサイズのルアーが使えるトラウトの管理釣り場はエンゼルフォレスト以外には無いのではないでしょうか。

エンゼルフォレストならではの楽しみ方と言えそうです。

秋が深まる程エキサイティングなバイトが増えてきますので、皆様も是非ミノーゲームをお楽しみ下さい。

お盆のイベント

こんにちは。

企画の柳沼です。

今日は今日からのお盆のイベントをご紹介します。

①『焚き火コンサート』

8/11(金)~15(火)までは毎日焚き火コンサートを開催します!

8/11(金)・12(土)はギネス世界記録も持つパフォーマー『フレアいのバーテンダーYOKOTA』がんが、

8/13(日)~15(火)は世界一の口笛吹き『高木満理子』さんが登場!

観覧は無料ですので、ぜひお集り下さい!

 

②『探検隊総動員調査ミッション!みんなで協力!虫取り大会』

8/11(金)~16(水)まではみんなの力を合わせて、レジーナの森に生息する昆虫を調査する緊急ミッションを開催です。

昆虫を傷つけないように採取するための三角紙の使い方等もレクチャーしますので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

③『ペルセウス流星群をみよう』

ペルセウス座流星群の活動が最も活発になるという日に合わせて観察会を開催!

夜22時からという遅い時間ではありますが、お気軽にご参加下さい。

(お天気が心配ですが……)

 

その他、お盆期間中も毎日『タイムレース50記録会』や『森と湿地の探検隊』も引き続き開催していきます。

詳しくはイベント情報ページよりご確認下さい。

↓↓↓イベント情報ページ↓↓↓

http://www.reginaforest.com/activity/event/index.html